アキオカ家のトラベルごはん

身近な食材を使って、トラベルごはん(国内外の料理)やタイムトラベルごはん(古い時代の料理)を楽しみます。

【シチリア】余った缶詰シロップと牛乳で作るグラニータ

みなさんこんにちは、しょっちゅうキッチンで好き勝手やってるアキオカ アヤカです。

 

またしても、でっかい桃缶のシロップが余りました。

komonjocooking.hatenablog.com

今回はコンポートになりそうな買い置きフルーツがないので、夏向けの氷菓にしましょう。

缶詰のシロップ、捨てるのもったいないな…

冷たいデザートが食べたい!

夏休みに親子で作れるレシピを探してます

上記に当てはまる方もそうでない方も、ぜひお立ち寄りください。

ラニータとは?

シチリア発祥のグラニータ(Granita)は、ざらざらした食感が特徴の氷菓子です。

f:id:komonjocooking:20210625105807j:plain

ソルベより氷の粒が大きめ

レモンや桃といったフルーツ系をはじめ、コーヒー・ミルク・チョコなどいろんな味のグラニータがあります。

フレンチコース料理などで出てくるグラニテ(Granité)は、グラニータを料理の口直し用としてアレンジしたものです。

 

ラニータは花崗岩!?

花崗岩と言えば、建物や墓石などでおなじみの御影石のことです。

この花崗岩をイタリア語で表すと「granito」、英語では「granite」となります。

f:id:komonjocooking:20210625111750j:plain

国会議事堂の外装でもおなじみの花崗岩

 

では、花崗岩をアップにしてみましょう。

f:id:komonjocooking:20210625111350j:plain

白や黒などの粒が集まったように見えます

花崗岩は、マグマが地中深くでゆっくり冷え固まってできる岩です。

同じ成分のマグマが地表近くで急激に冷え固まると、見た目も名前も違う岩になります。

なんか料理ブログとは思えない解説になってきた…

 

ラニータも、何度かかき混ぜて空気を含ませながらゆっくり冷やして作ります。

もし一気に冷やしてしまったら、ただの固くて甘い氷になるはずです。

 

「granite」には「ざらざらした」という意味もあり、花崗岩もグラニータもゆっくり冷やすことで粒の大きいざらざら食感を楽しめるようになります。

 

 

 

あ、今のは半分ウソです。

花崗岩は食べられませんから…

 

ラニータを作ってみよう 

分量はかなり適当です。

シロップの濃さやお好みに合わせて、材料の比率を調整してください。

〈材料〉

缶詰のシロップ…300ml

牛乳…200ml

バニラエッセンス…少々

 

もしあれば、白ワインやリキュールなどを加えても美味しいです。

軽く煮切ってアルコールを飛ばせば、お子さまや妊婦さんなども安心して食べられますよ。

材料を混ぜる

シロップと牛乳を合わせてよく混ぜ、さらにバニラエッセンスを加えて混ぜます。

f:id:komonjocooking:20210625095014j:plain

缶詰の中身がある場合は、フードプロセッサーなどでピューレ状にして加えても美味しいです

 

バットなどに流し入れ、冷凍庫で凍らせます。

f:id:komonjocooking:20210625095018j:plain

金属製がおすすめ

 

かき混ぜながらゆっくり冷やす

45分ほど経ったらいったん取り出して全体をかき混ぜ、もう一度冷凍庫へ入れます。

f:id:komonjocooking:20210625104319j:plain

1回目

 

さらに45分ほど経ったら、また冷凍庫から出してかき混ぜます。

全体が凍ってシャリシャリになるまで、これを何度か繰り返しましょう。

f:id:komonjocooking:20210625121459j:plain

2回目

f:id:komonjocooking:20210625121503j:plain

3回目

 

すっかり固まると、こんな感じになります。

f:id:komonjocooking:20210628085354j:plain

「雪が降ってから数日後の地面」を思い出します

 

ラニータ実食!

好みの器に盛り付けます。

f:id:komonjocooking:20210628085401j:plain

器を冷蔵庫で数分ほど冷やすとなおよし

牛乳とシロップを混ぜた段階では強めの甘味を感じましたが、よく冷やしたおかげですっきりした味になっています。

「市販のバニラアイスやミルクアイスはこってりしすぎ…」という方も、これならいけるかと。 

 

 粒感しっかりめのサクサク食感は、普通のかき氷をもう少しソフトにしたような感じです。

一定時間ごとにかき混ぜなければならないのは手間ですが、これならかき氷器がなくてもかき氷気分を味わえそうですね。

 

さいごに

ラニータは、はちみつ+レモン汁+水や市販のジュース類でも問題なく作れます。

柑橘系風味にする場合は、レモンスライスをトッピングしてもいいですね。 

 

↓おまけの失敗写真

f:id:komonjocooking:20210628085358j:plain

待ちきれなかった次男坊のおかげで画面が暗くなり、手が映り込みました

【参考】

kuro-numa.com

www.max.hi-ho.ne.jp

にほんブログ村 にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しています。押していただけると喜びます。

プライバシーポリシー